スタッフブログ

外構工事 豆知識〜その②~

もう早いもので今年も12月半ばになり今年も残すところあと半月程度になってしまいました。12月といえばクリスマス🎄に年越しなどイベントがたくさんありますよね。お客様が訪問する機会も増え、新年を迎えるにあたっては大掃除も待っています。

そこで、今回の豆知識は最近とりつける件数も増えてきたウッドデッキのお手入れ方法についてです。

floor_img_12・雨シミは水で拭き取ればOK🙆                         雨シミが発生した場合は、デッキ全体に十分に散水し、乾かないうちに水を拭き取ってください。 それでも取れない場合は、もう一度繰り返して下さい。

※サンドペーパーによるシミ取りは行わないでください。

 

・頑固な汚れ、黒い斑点(カビ)は、カビ取り剤を用いて取り除いてください。                次亜塩素酸塩系カビ取り剤(カビキラー等)を使用してください。カビ取り剤を使用する前にデッキを水洗いし、表面を乾燥させてください。表面全体にカビ取り剤をスプレーし、こすらずに放置してください。最後に表面にカビ取り剤が残らないようにしっかり水で洗い流し、水を拭き取ってください。カビ取り剤の使用方法に従い注意して行ってください。

 

・日々のお手入れは簡単です。                                      汚れや雨シミが軽い場合は、水またはお湯で濡らした布で拭き、汚れや雨シミがひどい場合は、中性洗剤を薄めた液で汚れを落とし、洗剤が残らないようによく水洗いをして拭きとってください。※洗浄には、雑巾やスポンジ、清掃用ブラシなどを使用してください。 表面にキズがつきますので、金属製のブラシやスチールウールなどは使用しないでください。 ※デッキ表面を清掃用ブラシなどで洗浄する際は、材料の長手方向に沿ってこすってください。 その際は、汚れの落ち方を見ながら、過度に強くこすらないようにしてください。

 

floor_img_13デッキ表面にキズがついても補修は容易です。 デッキ表面にキズがついた場合は、サンドペーパー(60~80番)を木片や研磨器に取り付け、長手方向に沿って一方向に軽くこすってください。 長手方向に沿って一方向にサンドペーパーでこすってください。 長手方向に沿って一方向にサンドペーパーでこすってください。

 

大掃除といってもお家丸ごとを一日二日で行うのは難しく、体力的にも疲れてしまうので少しずつ効率よく計画的に行いたいですね。